読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじめ系クズの馬鹿でダメダメだった僕が偏差値40からGMARCH合格を3か月で勝ち取った方法

1日8時間勉強しても成績が上がらず、受験すらあきらめようと思っていた僕が最後の3か月で成績を一気に引き上げ、偏差値40からGMARCH合格を勝ち取った大逆転受験ブログです!

1日10分の作業をするだけで要領が他のどんな受験生よりもよくなります

こんにちは、シンです!

 

今回は、

 

僕が受験生時代、

これをしていたから最後まで

エンジン全開で受験勉強し続けられたな

というものをお伝えしようと思います!

 

あなたは今、受験勉強を進めていると思いますが、

一日で100%の力を出し切れていますか?

 

 

力を出し切るというのは、

一日にの勉強に最大限満足し、

集中力を持続させて、

志望校合格に着実に進んでいる

 

ということです。

 

 

おそらくあなたはできていない、もしくは

よくわからない

という状態なのではないかと思います。

 

 

しかし、

今から僕がお伝えする方法を実践してくれれば、

 

 

一日一日達成感を感じることができ、

合格に着実に近づき、

集中力を持続させ、

100%の力で勉強することができるようになります!

 

 

この方法は僕の恩師から教わったものなのですが、

それまで要領が悪いと思い込んでいた僕が、

友人の誰よりも効率よく点数を上げていくことが

できるようになりました。

 

 

これを教えてもらわなかったら、

いつまでも要領の悪い受験生のままで、

成績は全く上がらず、

立教にも法政にも落ちていたかもしれません。

 

 

ぜひ実践してみてほしいです!

 

その方法とは、

 

タスクノート

 

です。

 

 

簡単に言えば、

明日やる勉強を

「前の日の夜に」決めておく

 

というものです。

 

これの作り方を説明していきます。

 

STEP1

できるだけ具体的に次の日にやる勉強を列挙する

EX)英単語100個暗記

一問一答10ページ

英語長文1問....

 

 

STEP2

それぞれの勉強にかかる時間を推定する

 

EX)英単語100個  30分

 

STEP3

実際にかかった時間を記入する

 

EX)英単語100個  30分    40分

           推定の時間  実際の時間

 

 

この作業を毎日するだけで、

勉強の効率はぐーーんと上がります。

 

 

このノートを作っていくと、

自分の勉強で効率の悪い部分を見つけ出すことが

でき、勉強の方向修正ができるようになります!

 

このノートがあなたを合格に導いてくれますよ!

 

 

ぜひ1冊ノートを用意して、

タスクノートを作ってみてくださいね!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!