読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじめ系クズの馬鹿でダメダメだった僕が偏差値40からGMARCH合格を3か月で勝ち取った方法

1日8時間勉強しても成績が上がらず、受験すらあきらめようと思っていた僕が最後の3か月で成績を一気に引き上げ、偏差値40からGMARCH合格を勝ち取った大逆転受験ブログです!

古文の問題で合格できる点数を確実に稼ぐために必要な心持ち

こんにちは、シンです!

 

今回は、古文について書いていこうと思います!

 

古文って難しいですよね。

 

 

なんでかというと、

 

日本語の原型はあるけど、

実際に読んでみると

全く意味が分からないからだと思うんです。

 

 

しかも全部に目を通して理解しようとすると

いつの間にかタイムオーバーになってることも、、、

 

 

今回はそんな古文の、

本番における心持ちを

伝授したいと思います!

 

f:id:passgmarch:20170105100541j:plain

試験本番にがちがちになって

力を出し切れずに終わることがないように

していきましょう!

 

 

僕はこの心持ちを実践することで、

試験本番で不安な気持ちが無くなり、

自分ができる最大限の力を発揮することが

できました!

 

 

その心持とは、

 

全てを訳しきろうとしない

 

 

英語なんかでも、

知らない単語が出てきたり、

なんじゃこりゃという文が出てきたりしたら、

 

その部分は推測して、

飛ばしながら読み進めますよね?

 

 

古文はもはや日本語ではないので、

英語と同じ方法を実践してください!

 

 

そしてラッキーなことに、

古文は文法や単語で点数を稼げます!

 

 

文章題の問題でも、

このこまごまとした知識さえあれば

絶対に正解できるというものが多いです。

 

 

覚える量も英語に比べたら断然少ないので、

 

もしあなたが古文の点数に伸び悩んでいるならば、

ぜひ単語や文法の勉強に力を注いでください!

 

 

それでは、

古文の単語帳を開いて、

勉強に取り掛かってください!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!