読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじめ系クズの馬鹿でダメダメだった僕が偏差値40からGMARCH合格を3か月で勝ち取った方法

1日8時間勉強しても成績が上がらず、受験すらあきらめようと思っていた僕が最後の3か月で成績を一気に引き上げ、偏差値40からGMARCH合格を勝ち取った大逆転受験ブログです!

英語の受験勉強の基礎は単語?文法?いいえ、○○です。

こんにちは、シンです!

 

 

そろそろ高校3年生の受験期間が始まって、

それが終わればいよいよ

高校2年生が本格的に

受験を意識し始める時期になってきました。

 

 

僕のところには最近こんな質問が来ることが多いです。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今高校2年生なんですが、

何から勉強すればいいかわかりません

英語と日本史が苦手でどうやったら点が

取れるようになりますか?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

ある高校2年生の受験生からの

メッセージを載せさせてもらいました!

 

 

高校3年生になる前の時期から

受験を意識しているけれども、

 

 

・実際何を勉強すればいいのかわからない

 

・まだ本格的に勉強を始めなくてもいいかな

 

・勉強やろうと思っても集中できないな

 

 

という悩みが多いと思います。

 

 

今日のブログでは、

 

今から春休みまでにやるべき勉強を明確にし、

 

自分がもう受験生だということを自覚し、

 

受験を見据えた勉強をできるようにしていこうと思います!

 

 

 

特に今回は、

僕が思うこの時期にやるべき

「英語の勉強」

をお伝えします!

 

f:id:passgmarch:20170202132547j:plain

 

 

高校3年生に上がるまでの間に、

部活や習い事の合間を縫って、

できる限り他の受験生に差をつけられる

勉強。

 

 

それが、

 

「構文暗記」

 

です。

 

 

もちろん単語や文法は大事で、

高3になるまでに一通りやって

おいてほしいのですが、

 

 

それよりも大事なのは構文暗記です!

 

 

構文暗記をするとあなたにどんな変化が起こるか。

 

 

英文法の問題をスラスラ解けるようになるし、

 

英語長文を読むときに特に力を発揮します!

 

単語の知識だけ増やしていっても、

単語の意味は分かっても文章が読めない。

という事態がいつか起こってしまうのですが、

 

 

構文を暗記しておくと、

その構文の意識をもとに

文構造を把握することができ、

 

 

文章自体の意味が素早く分かるようになります。

 

そしてそれが速読につながります!

 

 

 

ですから、

あなたが持っている構文の参考書を

しっかりと暗記することが、

 

 

「英語の受験勉強の第一歩」になります!

 

 

ぜひ単語や文法だけでなく、

構文暗記も怠らずにやってみてください!

 

 

 

それでは、

今すぐ英語の構文の参考書を棚から取り出して

10個だけ暗記をしてみましょう!

 

この最初の10個を始めることで、

次の暗記につなげることができます!

 

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

 

 

参考になった、質問があるというあなたは

ぜひコメント欄に感想を残してほしいです!

それには必ず回答します!