読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじめ系クズの馬鹿でダメダメだった僕が偏差値40からGMARCH合格を3か月で勝ち取った方法

1日8時間勉強しても成績が上がらず、受験すらあきらめようと思っていた僕が最後の3か月で成績を一気に引き上げ、偏差値40からGMARCH合格を勝ち取った大逆転受験ブログです!

文法を理解するのに使う時間は勉強時間の浪費と考えて良い

こんにちは、シンです!

 

今回はアンケートの中でも

特に多かった悩み

について取り上げていきます!

 

今回の内容は英語。

 

その中でも

文法

の勉強法についてお伝えしていきます!

 

 

アンケートでは、

 

・そもそも文法わからない

 

・文法が理解できない

 

・いくら考えても理解できず、あきらめてしまう

 

という悩みを抱えている受験生が

いました。

 

 

このように、

文法を理解しようとして理解できなかった

時に苦手意識を持つことが多いようです。

 

 

僕も理解力については人よりも

だいぶ劣っているので、

 

 

文法の問題を解いて解説を読んでも

なかなか理解できないし、

 

 

1問理解してできるようになるまでに

時間がかかるため、

 

 

全然勉強が思い通り進まない

 

という悩みを持ち続けていました。

 

f:id:passgmarch:20170206084319j:plain

 

しかし、

 

「僕はその理解力のなさ」

を克服することなく、

 

大学受験では立教と法政に合格できました。

 

 

周りの人たちに劣等感を感じながらも

僕は文法問題でほとんど点数を落とすことなく

 

 

受験をパスしました!

 

 

今日はその文法の勉強方法をお伝えします!

 

 

その方法とは、

 

 

「答えの暗記に努める」

 

 

これは一見遠回りに見えるかもしれません。

 

 

しかし、勉強の効率を考えたら、

これが一番効率的な方法なんです!

 

f:id:passgmarch:20170206084355j:plain

 

 

文法問題を解いたときと、そのあと、

どのように頭を動かし、行動すれば

 

その記憶を定着させることができ、

 

うまくいけば理解できるようになるのかを

説明します!

 

 

STEP1

文法問題を解いて

解説を3回読んでも理解できなければ

理解するのを後回しにして、

 

空欄の答えごと問題文を丸暗記する

 

 

STEP2

理解できなかった問題にチェックを入れておく

 

 

STEP3

チェックの入った問題をその日の終わりと

次の日の朝にもう一度解く

 

 

(STEP4)

STEP3までをこなせば問題は解けるように

なりますが、

理解したい人はチェックした項目を

先生に個人的に聞きに行く

 

 

最後のSTEP4は時間がなければできないので、

まずは飛ばしてしまっても大丈夫です!

 

 

また、STEP4がなくても、

暗記の過程で自分で閃いて、

理解できてしまうということも

少なからずあります!

 

 

このSTEP1~3の裏を返せば、

チェックの入らない項目は

理解できているということになります。

 

 

あなたは理解力がないという思い込みを

しているかもしれませんが、

 

しっかり理解できる項目も絶対にあるはずです。

 

 

自分は全く理解力がないわけではなく、

理解の仕方を教われば理解できる

という自信をもってください。

 

 

教わるまでは丸暗記に頼って、

そのあとに理解するようにすれば、

 

 

爆発的な時間の短縮になりますし、

 

 

記憶の定着も確実に早いです!

 

 

ですからまずは問題文の丸暗記に

全精力を注いでくださいね!

 

 

それでは、

文法の問題を開いて、

これ理解できねーなという問題(英語の文)

を一つ、丸暗記してみてください!

 

もしかしたら暗記の途中でひらめきが起こり、

自分だけで理解できてしまうかもしれせん!

 

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!