読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじめ系クズの馬鹿でダメダメだった僕が偏差値40からGMARCH合格を3か月で勝ち取った方法

1日8時間勉強しても成績が上がらず、受験すらあきらめようと思っていた僕が最後の3か月で成績を一気に引き上げ、偏差値40からGMARCH合格を勝ち取った大逆転受験ブログです!

「忙しいなら朝勉強しろ」「眠くて無理!!」こんな事態の対処法

こんにちは、シンです!

 

今回はいつもとはちょっと違う

記事を書いていこうかなと思います!

 

と言っても受験には関係あるので

しっかり聞いてくださいね!

 

 

 

僕は受験生の頃は夜眠くなると

「眠いまま勉強しても無駄だから

明日の朝勉強しよう!」

と考えてその日は寝ていました。

 

 

しかし次の日になると

まず起きれない。

 

起きたとしても頭がぼーっとして

30分くらい経ってしまい、

結局勉強できずじまい。

 

 

こんなコトがよくありました。

 

 

でもやっぱり勉強は朝にもやりたいし、

 

 

朝勉強できたら

どれだけ自分の勉強時間が増えるだろう

 

 

とずっと考え続けていましたが、

 

 

結局打開策は見いだせず、

朝は勉強できない日が続きました。

 

 

しかし、本を読んでいると、

朝勉強できる方法が紹介されていて、

 

 

これをちょっと意識しただけで、

朝パッと目が覚めて、

 

 

気持ちよく勉強できるようになりました!

 

 

そして、その積み重ねで

他の受験生に勉強時間で差をつけ、

 

 

自分の自信につながりました!

 

 

 

 

その方法を今日は紹介します!

 

 

朝勉強するために必須の方法とは、

 

 

起きたらすぐに一杯の水を飲む

 

 

f:id:passgmarch:20170207070301j:plain

 

 

これです!(笑)

 

 

 

嘘だと思いますよね?

 

 

これ、意外といいんです!

 

 

起きた瞬間に一杯だけ水を

飲むと、

なぜか目が覚めて

勉強できるようになるんです!

 

 

これにはちゃんとした理由があって、

 

 

僕たち人間は寝ている間に

大量の汗をかいて(冬でも)

水分を大量に放出しています。

 

 

また、人間の体の約60%は水分でできていて、

水分が不足すると頭がぼーっとしてしまう

というメカニズムがあります。

 

 

このことから朝起きた瞬間は

水分が不足し、

頭がボーっとしてしまうんです。

 

 

 

だからぜひ、

朝起きたらコップ一杯の水を

飲むように心がけてください!

 

 

 

かなり頭がすっきりしますよ!

 

 

朝の時間を有効に使うことができれば、

あなたの勉強時間は飛躍的に伸びますし、

 

 

一日をすっきりした気分で

迎えることができます!

 

 

その小さな積み重ねが、

合格につながりますよ!

 

それでは、

明日の朝まず最初に

コップに水を入れることからスタートしましょう!

 

 

 

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

 

 

 

===================

質問や感想があるあなたは

dreamerbana@gmail.com

に連絡してきて下さい!