読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじめ系クズの馬鹿でダメダメだった僕が偏差値40からGMARCH合格を3か月で勝ち取った方法

1日8時間勉強しても成績が上がらず、受験すらあきらめようと思っていた僕が最後の3か月で成績を一気に引き上げ、偏差値40からGMARCH合格を勝ち取った大逆転受験ブログです!

周りの環境に流されてしたい勉強ができていない人は危険信号真っ赤か

こんにちは、シンです!

 

 

今回は

 

りの環境に流されずに、

自分の目標をひたすら追い続ける方法

 

をお話しします!

 

 

僕は高校時代は静岡のとある進学校に

通っていたのですが、

 

 

受験勉強始めたときには、

既に周りとの差が激しかったんですね。

 

 

f:id:passgmarch:20170125130711j:plain

 

 

友達はみんな、

 

 

志望校は旧帝大だよな!

 

私立文系とか絶対受かるっしょ

 

3教科しか勉強してなくて落ちるとか信じらんない

 

 

といったようなことを言っている高校でした。

 

 

しかもそんな頭のいいやつに限って

遊びまくってたりするんですよね。

 

 

僕は当時から頭が悪く、

5教科7科目すべて受験でやるということは

ハナから頭にありませんでした。

 

 

 

けどその時は周りに流されて、

ほんとうは3教科だけ勉強したいのに、

 

 

5教科勉強してしまいました。

 

 

もちろん周りに話を合わせるためだけに

数学とか生物とかを勉強していたので、

 当然成績も上がりません。

 

 

そして一緒になって遊んだりもしていました。

 

 

 

ただの時間の無駄です。

 

 

 

f:id:passgmarch:20170125130857j:plain

 

 

僕が一番バカだったのは、

3教科に絞り切るという決断まで

かなり時間がかかってしまったということです。

 

 

受験に合格する上で、

何にもならない、だらだらとした

勉強していても意味ない時間を

 

 

はっきりと受験に向けた勉強時間に変えるために

必要なことを

 

 

今回はお伝えします。

 

 

 

その方法とは、

 

 

コントロールできることだけをコントロールする

 

 

周りの環境は変えようと思っても

なかなか変えられるものではありません。

 

 

もしかしたらあなたは

 

 

僕の周りのように、

自分のやりたいことをいつの間にか馬鹿にされてしまう

ような環境や

 

 

逆に、

 

 

GMARCH合格なんてお前には無理だからやめとけ

とか言われるような環境にいるかもしれません。

 

 

 

でもそれって自分にはコントロールできないですよね?

 

 

自分の力ではどうにもならないコントロール不可能な

事柄は、

 

完全無視。

 

 

じゃあコントロールできることって何なのか。

 

 

それは、

 

 

自分の感情や行動です。

 

 

これは絶対にコントロールできます。

 

 

素早く目標を決めて、

 

そのために友達にアドバイスを聞きに行ったり、

先生に相談しに行ったり、

 

しっかり自分のやりたいことを

言葉にできるようになるまで考えたら、

 

 

行動に移してください。

 

 

 

それを聞いてくれない、

 

全然アドバイスしてくれないという友人や先生がいたら、

 

 

その人の前では受験話をしなければいい話です。

 

 

ですから、

自分がコントロールできる、

 

感情や行動について

もう一度振り返って、

 

 

じっくり自分を見つめ直しましょう!

 

 

 

それではワークです!

 

志望校をもう一度確認し、

今の自分の行動の修正点を見つけてください!

 

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!